FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

E∞Tracks Live@大阪城ホール

奇跡9月20日、大阪城ホールで行われた、E∞Tracks Liveに行ってきました。

仲間内では、今年最後のWaT!と言われていますが(笑)、堪能してきました。

まずはグッズ購入
コレクションしているラミネートパスを購入予定でしたが、エーネーションと同じということでパスしました。
で、ずっと気になっていた福袋を購入。
自分が持ってるものばかりだというのは、知りつつも福袋という響きに関西人の血が騒ぎ
とうとうお買い上げしてしまいました。

福袋(2500円)の中味
*凶×小吉=ツアーグッズより
・パンフレット×1 2000円
・クリアファイル2枚セット×1500円
・アルミボトル×1 1500円
・チェーン付きポーチ×1 1500円
・生写真3枚セット×3 1500円
・エコバッグ×1 500円
*徹ちゃんソロコンツアーグッズより
・パンフレット×1 2000円
・Tシャツ×1 2500円
・マフラータオル×1 1500円
合計:14500円

持っている物もたくさんあるけど、買わなかったものや色違いとかが入っていて、かなりお得な福袋でした。
エーネーションの時は、暑さからかグッズ売り場は閑散としていたけど、本日は賑わっていました♪


続いてライブ会場へ
今回のイベントでは、城ホールを横長にセッティングしてありました。
初アリーナでしたが、前回が長居スタジアムだったからか、狭っというのが感想です。
今回のお席は、瑛ちゃんよりの端っこ。
最近視力低下が著しい私の裸眼では、2人の表情が見えない位置で(._.)
今回はずっと双眼鏡越しにライブ鑑賞(笑)
ノリの悪い客でごめんなさい。

WaTが出てくる前に、バックステージから何やら大声が
どうやら、ライブ前の円陣を組んでいたみたいです。
出てきた2人は、この夏着たおした衣装を身にまとっていました。
赤と黄色のパンツね!
お客さんの半数近くがWaTファンだったんじゃないかと思います。
特にアリーナ前方はWaTファンが占めていたように思います。
2人が出てきたら盛り上がらない訳がない。でもW-indsの時の黄色い声とはちょっと違う(笑)

瑛:黄色いパンツに上が赤い袖のシャツが、ウエンツ瑛士です
 会場からは結構笑いがあがりまして、徹ちゃんもじゃあ僕も同じ感じで言いますみたいな感じで
徹:赤いパンツに上が白いシャツを着ているのが小池徹平です

瑛:この夏は、色々なイベントに出演させて頂いたりして、2人でいることが多かったんですよ。

徹:ずっと、一緒におったなぁ~ 
 会場の反応を見て慌てて
徹:変な意味ちゃいますよ。
 徹ちゃんは、2人ができてるとか言われるのは好きじゃないんだよねぇ
 その点、瑛ちゃんはサービス精神があるというか、ファンが好むコメントを知っているというか
瑛:いくら綺麗な顔でも、ずっと横にいると飽きると言うけど…飽きない! 
 なんて、サービスコメントを発してくれていました。まあ、徹ちゃんの顔はずっと見ていても飽きませんけど

セットリスト
1.君が僕にKissをした
2.HavaRava
3.5センチ。
4.僕のキモチ
5.24/7~もう一度~

端っこの方まで来てくれないかなぁ~なんて淡い期待を抱いていましたが、マイクスタンドの前に立ったまま(笑)
私も諦めて、双眼鏡で2羽の野鳥を観察し続けました。

今日の徹ちゃんは、ずっと穏やかな笑顔で幸せそうでした。
お母さんに会えたのかしら?
カッコつけてる徹ちゃんも好きだけど、穏やかな徹ちゃんも好きです。
もちろんテンション高い徹ちゃんも好物です。

僕のキモチの時は、一生懸命ワイパーやっていて可愛かったです。
みんなが一緒にワイパーやってくれるのが楽しくてしょうがないって感じでした。
徹ちゃんが喜んでくれるなら、いくらでもワイパーやるよ(笑)

そして、神が降りた「24/7~もう一度~」
瑛:最後の曲は、1コーラス目は僕らのピアノとギターだけでお贈りします。
と言って、イントロが始まりましたが、最後の一音を外し、まさかのストップ
瑛:ちょっと言いわけさせて、今回色んなイベントでこの曲やってきたけど、一回も間違えたことなかったんですよ。俺、今日おかしい…楽屋でも言ってたんですよ、今日の俺はいつもの俺じゃない、違う俺がいるって
 何回か、ピアノを練習するけど上手くいかず、どんどん焦りだす瑛ちゃん
瑛:俺、ピアノ弾ける人
 と自分に言い聞かせたり、終いにはバンドさん最初から入って下さいなんて弱気発言もありましたが
瑛:もう一回、チャンス下さい と言って、再スタート

2回目は、上手くいきました(*^_^*)
でも、ファンも祈るような気持ちでいたけど、横で歌う徹ちゃんも、瑛ちゃんが心配なようで自分のパート以外はずっと瑛ちゃんの方を見ていて。
お友達の表現を借りると、慈愛に満ちた笑顔で見守っていたという表現がぴったりでした。
いっつもマイペースな徹ちゃんだけど、相方がピンチの時は、たよりになる男らしさを発揮してくれなすなぁ

瑛ちゃんは凹んでいるかもしれないけど、私たちファンにとっては、とっても美味し出来事でした。


2人のE∞Trackな1曲
徹ちゃん:YELL(コブクロ)
     理由は、大阪を出て来る時にお友達が歌ってくれた。
瑛ちゃん:奇跡の地球(桑田圭祐&Mr.Children)

徹ちゃんはコブクロ、瑛ちゃんはミスチル。と言うのはなんとなく予想できましたが曲目までは予想できず。
この2曲は、ストリート時代に歌っていたそうです。
YELLは聞いたことがあるけど、奇跡の地球はどんな感じなんでしょうね?
当時は、瑛ちゃんが桜井さんのパートで、徹ちゃんが桑田さんのパートを担当していたそうです。
さすがに、桑田さんのものまねはしていないと。

昨年は、最後に出演者みんなで、1曲歌ったという話を聞いていたので期待していたけど、今年はありませんでした。
今年はシェリ・ドルからはじまり、エーネーション、E∞Tracksと色々な音楽イベントに参加するようになり、WaTもミュージシャンの仲間入りができたような気がしました。
来年もたくさんのイベントに参加して欲しいものです。


スポンサーサイト

theme : ライヴレポ・感想
genre : 音楽

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

だいぶ前ですけど・・

最後に一曲なくってごめんなさいねぇ^^;
去年は、みんなで「雨上がりの夜空に」を歌ったから、今年も歌うもんだと思ってましたよ。 残念!
でも、瑛ちゃんのテンパリ マックスを見られて、嬉しかったですね。(ごめんね、瑛ちゃん)
line

FC2カウンター

line

FC2Ad

line
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
プロフィール

よう子

Author:よう子

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
癒しの元

line
リンク
line
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

line
最近のトラックバック
line
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。